スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-25 18:37

すてっぷでは本人の余暇活動のひとつとして
おもちゃ図書館を開館しています。
詳しくは「すてっぷおもちゃライブラリー」のブログをどうぞ♪


 おもちゃ図書館ってなあに~? 

「障がいのある子どもたちにおもちゃの素晴らしさと遊びの楽しさを」
との願いをこめて、
豊かな遊び場とその生活の質を高めるボランティア活動です。
子どもは遊びを通じて学びます。
しかし、障がいのある子どもは遊びの機会がなく、また、上手に遊べません。
そのような子どもや家族に、多くのおもちゃを用意して、
気に入ったおもちゃを選んで遊ぶ場所や機会を提供し、
自宅などでも楽しく遊べるよう貸し出しもしています。
現在、全国に約500の「おもちゃ図書館」があります。


 おもちゃ図書館の役割 

☆障がいのある子どもも安心して遊ぶための場所を提供します。
☆人との関わりを通して社会性を高めます。
☆楽しく遊ぶことで発達や成長を促します。
☆おやごさんや関係者の交流場所になります。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

かわぐちすてっぷ

Author:かわぐちすてっぷ
ようこそ、すてっぷへ!
川口市で活動しています。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。